sponsored link

二世帯住宅、できるだけ生活は分けたい

どこまでを家族全員の共用にするか、どこからどこまでを子世帯・親世帯で分離するか・・。
二世帯住宅にはこのような悩みはつきものです。

「できるだけ生活は分けたい」とお考えのご家族も多く、
その場合は、「お隣同士感覚で」暮らしたいということも。

しかし、バスルームやキッチン、トイレが各世帯に1つずつ、
となると、それだけコストもかさみます。

そういった場合、玄関は別々でも内側で共用できるように・・・という方法もあります。

201310182.jpg

この間取り図例では、キッチンは各世帯にありますが、
バスルーム・トイレは共用です。

ホールを通じて双方の世帯に行き来はできますが、
「できるだけ生活を分けたい」という場合は、
お風呂やトイレの場合のみ、ホールを利用するということにすればOKですね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年11月28日

ove (12:58)

カテゴリ:住宅間取図例二世帯住宅

« 古民家住宅の間取り図例 | ホーム

このページの先頭へ