アドセンス

2012年12月アーカイブ

ガレージをはさんだお隣同士の二世帯住宅

親子といえども世帯は分けて考えたい、という場合の二世帯住宅の間取り図例です。
同じ敷地内であっても、間にガレージを挟むことで、世帯の分離度を強くしています。

二世帯住宅01

二世帯住宅02

二階部分はガレージの上になるため、双方の世帯がくっついている状態となりますので、ドアを付け、行き来できるようにすることも可能です。

また、ガレージは2世帯分必要ないというばあいは、部屋数を増やすこともできますね。
収納部分がないため、1つをガレージ、もう一方は物置などを設置するのも良いでしょう。

タグ

2012年12月21日

ove (15:03)

カテゴリ:住宅間取図例二世帯住宅

3世代で暮らす間取り図例

3世代で同居する間取りの1例をご紹介します。
夫婦と子供2人、そしておばあちゃん、という家庭にはぴったりの間取り図です。

広々としたリビングは、
家族全員がくつろぎ、語らう場としての機能を果たします。

3世代で暮らす間取り図例

老夫婦2人となると、4.5畳では手狭になりますので、
ここを8畳などにする必要があります。
また、年齢を重ねるごとに、荷物も増えてきますので、
できれば、1階の和室には、もう少し収納があるといいでしょう。

日当たりのいい居室と、二階の広々とした納戸は、
暮らしやすい間取りといえるでしょう。

女性が子供を出産する年齢があがることで、
子供が小さいうちから親も高齢化することになり、
親世帯との同居、ということが増えてきます。

そういったことを念頭におきながら間取り図を設計すると良いでしょう。

タグ

2012年12月 4日

ove (14:56)

カテゴリ:住宅間取図例2階建て、3階建て

このページの先頭へ